日産・フェアレディ・オーナーズクラブ(DSCC)


 

S130/SERIES (2Seater/2by2 Series)

1978.8〜 S130へフルモデルチェンジ

初期型はNAPSのエンブレムとリヤウィンドウに53年排ガス適合ステッカーが付く。

 

1980.3〜 L28をECCS化

280ZT
L28E:OHC 6-Cylinder 2800cc. NISSAN-ECCS
Maximum Output 145PS/5200rpm.
Maximum Torque 23.0kgm/4000rpm.

280ZL
L28E:OHC 6-Cylinder 2800cc. NISSAN-ECCS
Maximum Output 145PS/5200rpm.
Maximum Torque 23.0kgm/4000rpm.

ZT
L20E:OHC 6-Cylinder 2000cc. NISSAN-ECCS
Maximum Output 130PS/6000rpm.
Maximum Torque 17.0kgm/4000rpm.

ZL
L20E:OHC 6-Cylinder 2000cc. NISSAN-ECCS
Maximum Output 130PS/6000rpm.
Maximum Torque 17.0kgm/4000rpm.

Z
L20E:OHC 6-Cylinder 2000cc. NISSAN-ECCS
Maximum Output 130PS/6000rpm.
Maximum Torque 17.0kgm/4000rpm.

 


ー昭和55年3月のものー

S130系 1978年8月
フェアレディZ(S130/GS130型)発売
2シーター(S130)と2by2(GS130)のボディータイプ、
2LタイプのL20型と2.8LタイプのL28型のエンジンを設定
2LのZ-T、Z-L、Z、2.8LのZ-T、Z-Lの2タイプ
L20/1998cc 130ps/6000rpm 17.8kg-m/4000rpm
L28/2753cc 145ps/5200rpm 23.0kg-m/4000rpm
初期型はNAPSのエンブレムとリヤウィンドウに53年排ガス適合ステッカーが付く。
1980年3月
L28にECCS(集中電子制御システム)採用
L20の点火特性の変更、ギヤ比の見直し
1980年11月
T-berルーフ車新設定
L20にECCS(集中電子制御システム)採用
マンハッタンカラーを設定
1981年10月
マイナーチェンジ
L28型エンジン10psアップ。ボンネットにエアスクープ装着。
バンパー形状、リヤコンビネーションランプ、ホイール等のデザイン変更。
L28のZ-L消滅

1982年10月
L20型エンジンにターボ車を追加設定
L20ET/1998cc 145ps/5600rpm 21.0kg-m/3200rpm
280Zに迫る145PS(280Zは150PS)。
足廻り強化、国内初の60扁平タイヤ、デュアルマフラーを採用。
3ウェイ2トーンカラー(逆マンハッタン)追加
Z-TbarRoof Turbo、Z-T Turbo、Z-L Turbo、Z Turboの4タイプ
販売期間11ヶ月のため稀少。



北米MODEL

280ZX TURBO
L28ET:Turbo Charged OHC 6-Cylinder 2800cc.
Maximum Output(SAE net) 180PS/5600rpm.
Maximum Torque(SAE net) 203lb-ft/2800rpm.