日産・フェアレディ・オーナーズクラブ  


 

 

SP&SR SERIES

1962.10〜

SP310
4-Cylinder 1500cc

 

1965.5〜

SP311
R:OHV 4-Cylinder 1600cc
Maximum Output 90PS/6000rpm.
Maximum Torque 13.5kgm/4000rpm.

 

1967.3〜

SR311
U20:OHC 4-Cylinder 2000cc
Maximum Output 145PS/6000rpm.
Maximum Torque 18.0kgm/4800rpm.

 

 

  

SP&SR系

1962年10月
フェアレディ1500(SP310型)発売
直列4気筒OHV、G型エンジン搭載 オープン3シーター
1488cc 71ps/5600rpm 11.5kg-m/3200rpm

1963年6月
USツインキャブレター採用
輸出用ツインキャブレター型の国内販売開始
1488cc 80ps/5600rpm 12.0kg-m/3200rpm
1963年11月
ハードトップをオプション発売
1964年8月 マイナーチェンジ
3シーターから全車2シーターに
1965年5月
フェアレディ1600(SP311型)発売
直列4気筒OHV、R型エンジン搭載
1595cc 90ps/6000rpm 13.5kg-m/4000rpm
ポルシェ式4連フルシンクロトランスミッション、前輪ディスクブレーキ採用
1967年3月
フェアレディ2000(SR311型)発売
直列4気筒SOHC、U型エンジン搭載
1982cc 145ps/6000rpm 18.0kg-m/4800rpm
ソレックス式ツインキャブレター、ポルシェ式5連フルシンクロトランスミッション採用