新型フェアレディZ

J's Tipoさんの取材で栃木県のアルティメイトさんに、10月7日発表になりました新型フェアレディZがお目見えしました。

時を同じくして一泊ツーリングで日光に来ていたDSCC中部メンバーは、幸運にもその取材に立ち会うことが出来、新型フェアレディZの試乗やアンケートにも参加させていただきました。

そこで、その取材風景と共に新型フェアレディZの写真をご覧下さいませ。
取材車は、レカロシートが標準装備され、今回のマイナーチェンジで一番スポーツ指向なVersion Rの2by2が用意されていました。

特別塗装色のライトニングイエローは、まぶしいばかりの鮮やかさで、その存在感をアピールしているようでした。
エクステリア全体は、マイナーチェンジ前に比べかなりスポーツマインドな仕上がりを見せる反面 、派手さは押さえられた"大人のスポーツ"を感じさせます。

Front View Side View Rear View

フロントビューは全車共通。
新造形されたバンパー一体型のスポイラーは、派手過ぎず、大人し過ぎず、大人のスポーツを意識した造りとなっている。
サイドシルプロテクターはVersionRに標準装備されたもの。全体の安定感をうまく出している。
マイナーチェンジ前のZオーナーも付けたい!と思う一品では?
こちらも新造形のリアスポーラー。初期型から3回目の変更となるが、好き嫌いは好みによるところ。
リアスポイラーもVersionR標準。
また、ウインカーの白色化も賛否が別れるところ。

Check!

Driving

取材車をくまなくチェックするメンバー達。Zcarフリークならではの意見や感想が飛び交う。 数名のメンバーは周辺を試乗させて頂き、新しくなったフェアレディZに喜びを隠せない様子。 試乗風景は、同乗されたJ's Tipoさんのカメラマンの手により納められた。試乗後のインタビューと共にいつかJ's Tipoに掲載されるのでは?

Enquete

ULTIMATE

メンバー全員にアンケートが依頼され、個々思うことを書いていた。 DSCC中部が栃木への一泊ツーリングに向かうと言うことで、わざわざ今回の取材を段取りしていただいた、アルティメイトの高賀茂社長様には大変感謝しております。
また、今回のツーリングでは何かとお世話になりました。
有り難うございました。(DSCC中部メンバー一同)