晴天に恵まれ12月とは思えない暖かさの中、NISMO FESTIVAL at FISCO 2001は開催されました。


NISMOと言えば昨今、GT-Rをメインとしたレース参戦が中心でしたが、来年発売されるZ33と同時発表(?)でZを中心としたレース参戦を計画しているようです。そして今回のNISMOフェスティバルも、各種イベントと共に、Zを中心としたイベントも多く企画されました。

Z32フェアレディZ-IMSA仕様の走行をはじめ、国内のZcarクラブによるZcarパレードランも予定されていました。このZcarパレードランには、東京モーターショーで注目を集めたニュー「フェアレディZ」も走行し、スティーブ・ミレンをはじめZに関わる大物人物らを先頭に、数十台の歴代フェアレディがパレードを行います。
Aパドックでは新型フェアレディZプロトの展示、グランドスタンド裏特設ステージでは、グランツーリスモ・コンセプト 2001 TOKYOコーナーでは新型ZやGT-Rコンセプトが登場する、プレイステーション2専用ゲーム「グランツーリスモ コンセプト 2001 TOKYO」の世界を体験できました。そして、Mr.K's CollectionのブースではMr.Kこと片山豊様らによるトークショーやサイン会も行われていました。