2003.08.24
Zcar Parade in SUZUKA 1,000km
【1/7】

2003年8月24日、鈴鹿Pokka1000kmレースにおいてZcarパレード開催

D.S.C.C.中部様は、8月24日(日)Pokka 1,000km耐久レースの決勝日に、鈴鹿サーキット国際レーシングコースを舞台に、Zcarパレードを行いました。 NISMO様のご協力の下D.S.C.C.中部が中心となり、国内9つのオーナーズクラブあわせて120台によるものです。また、メインスタンド入り口には歴代のマシンも展示、参加メンバーにはピット上の専用レース観戦スペース等も用意され、希望者は遊園地の1日フリーパス、サーキット内ホテルでの宿泊、およびパーティーなど、パレードだけでなく鈴鹿1,000kmレースをメインとした夏の1日をトータルで企画された内容に、参加者それぞれが思い出に残る一日を過ごすことが出来たことと思います。

今回のホスト役となったDSCC中部様は、約2ヶ月前よりこの日のパレードを準備されていたのですが、詳細が決まったのが開催日の約2週間前であったため、中部会員の皆様およびDSCC各支部、他クラブの方々にはギリギリのご案内となったようです。それでもさすが鈴鹿サーキットというネームバリューは素晴らしいもので、見る見るうちに参加希望者が集まり、当初の制限台数では収まり切らなくなったため、鈴鹿サーキット様了解のもと120台まで枠を広げて頂いたそうです。しかし、それでも台数を制限させて頂く結果となってしまったことは少し残念でしたが、参加者に対しパレードのみならず鈴鹿サーキット様からの待遇は素晴らしもので、参加者全員が満足したイベントだったと思います。

今回のパレードに参加したクラブは、DSCC(本部、茨城、中部、関西、山口)を中心に、関東地区からFAST、Z Project、Power VG、IMPERIAL、中部地区からS30OC、diablo Z works、always、Parcferme、中国地区からZcar Club山陰様の国内9つのオーナーズクラブです。